ほてるぽ

ほてるぽ

右京のホテルルポタージュ

ウェスティンホテル横浜宿泊記~客室編~

ウェスティン横浜

ウェスティンホテル横浜の客室やアメニティについてご紹介します。

(滞在日:2022年7月下旬)

 

 

ウェスティンホテル横浜について

ウェスティンホテル横浜は2022年6月13日に開業しました。

横浜みなとみらい地区に位置し、客室は13~22階に373室あります。

 

立地

 

ウェスティンホテル横浜へは色々な駅からアクセスできます。

いずれもちょっと離れていますね。

 

プラチナ特典について

客室のアップグレード

今回はポイントを利用して宿泊しました。

2泊で69,000ポイントを使い、予約したお部屋は一番安いデラックスキングのお部屋です。

アップグレードの結果は・・・

 

アップグレード

なんとエグゼクティブスイート!!

1泊10万円のお部屋です。

1ポイント約3円の価値で利用できたことになりますね!

 

実はチェックイン時点ではこのお部屋ではなかったのですが、清掃が終わらず1時間以上待たされていたのと、誕生日だったことを考慮されてスイートにアップグレードされたのだと思います。

 

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは以下から選択できます。

  • 1000ポイント
  • レストランでの朝食
  • ドリンク

今回は朝食を選択しました。

 

クラブラウンジ

プラチナエリート以上の会員はクラブラウンジを利用することが出来ます。

ラウンジの詳細は次の記事をご覧ください。

hoterupo.hatenablog.com

 

レイトチェックアウト

プラチナエリート以上の会員は16時までのレイトチェックアウトに無料で変更できます。

その日の混雑具合によって利用できたり、できなかったりするのですが、この日は16時に変更できました。

 

チェックイン

外観

外観は船をイメージしているそうです。

 

エントランス

エントランスにはおしゃれなオブジェがあります。

この近くにスタッフがおり、Marriott Bonvoyの会員なのか聞かれました。

プラチナ以上の会員は22階のクラブラウンジでチェックインするよう案内しているようでした。

 

フロント

今回は利用しませんでしたがフロントは23階にあります。

天井の照明がおしゃれですね。

クラブラウンジでチェックインしましたが、週末だったからかチェックインするまでに30分ほどかかりました。

そしてお部屋の準備ができるまでに1時間ほどかかったため、週末はまだまだ時間と心に余裕を持って行った方がよさそうです。

 

客室

リビングルーム

エグゼクティブスイート

今回宿泊したのは22階のエグゼクティブスイートです。

広さは84㎡あります。

客室に入った瞬間にカーテンが自動で開き、「おおおーーー!」と歓声を上げてしまいました。

 

ダイニングテーブル

入ってすぐの場所に4人掛けのダイニングテーブルがあります。

真ん中に置かれているのは苔。

JWマリオットにも苔があったなぁと思っていたら、同じ会社がインテリアデザインを手掛けているそうです。

納得。

 

リビングルーム

リビングルームは広々としています。

テレビはパナソニック製、55型。

HDMIケーブルがついていたのでFire-tvを持って行って映画を楽しむのもいいかもしれません。

 

ソファー

3人掛けのソファーはゆったりサイズ。

そしてテーブルは段差がついた変わったデザインなうえに、表面が銅か何かで装飾されています。

メンテナンス大変そう・・・

 

窓からの眺め

窓からは天気がいいと富士山が見えるそうです。

訪問時は富士山らしきシルエットが見えている時間もありましたが、スマホでの撮影は無理でした。

 

ドリンクコーナー

ドリンクコーナー

ドリンクコーナーはダイニングテーブルの隣にあります。

ネスプレッソも設置されており、カプセルは4種類ありました。

紅茶はDilmahです。

 

お水

お水は瓶入りです。

おしゃれなんだけど重くてちょっと飲みにくい。

この瓶を持ち帰ると2,500円とられるのでご注意を。

 

グラスなど

左の引き出しにはグラスやケトルが収納されています。

 

スナックなど

中央の引き出しには有料のスナックが入っています。

横濱スフレどら(400円)が気になる・・・

 

冷蔵庫

冷蔵庫には有料の飲み物が入っていました。

 

値段

お値段はこんな感じ。

 

ベッドルーム

ベッドルーム

ウェスティンということでベッドはヘブンリーベッドです。

ベッドサイド

ベッドサイドには置くだけ充電ができる時計が置かれています。

 

ベッドサイド

両サイドにUSBポート2口とコンセントが1口あるので充電には困りませんでした。

 

テレビ

ベッドルームにも大きなテレビがあります。

こちらもリビングと同じくパナソニック製、55型。

ベッドに寝転んでテレビを見るのに最適な配置です。

 

テーブル

窓際には一人掛けのイスとテーブルが置かれています。

 

ドレッサー

シンプルなドレッサーもありました。

左にある鏡は好きな角度に変えられます。

ドレッサーの上に置かれているのはアクセサリーケースです。

ここにアクセサリーをしまったら忘れて帰りそうです・・・

 

クローゼット

ウォークインクローゼット

ベッドルームの隣にはウォークインクローゼットがあります。

 

ナイトウェア

引き出しにはナイトウェアが入っていました。

ウェスティンのロゴ入りで上下に分かれているタイプです。

 

スリッパ

スリッパは薄め。

 

チェスト

何も入っていないチェストもありました。

 

バスルーム

バスルーム

スイートなだけあってバスルームも広い!
洗面台はダブルボウルです。

 

バスルーム

お風呂は洗い場付き。

風呂イスが2種類もあります。

 

シャワー

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーの2種類です。

ワンプッシュでシャワーを切り替えられるので便利。

 

タオル

タオルもヘブンリーですね。

 

ドライヤー

ドライヤーはパナソニックのイオニティ(EH-NE4E)。

3000円くらいのお手頃なものです。

スイートなんだからもうちょっといいやつを置いてもいいんじゃないかな。

 

アメニティ

バスアメニティ

バスアメニティは浴室に備え付けです。

中国製で洗浄力強め。

 

アメニティ

歯ブラシなどは洗面台横の木箱に入っています。

入浴剤やスキンケアセットもありました。

 

スキンケアセット

スキンケアはドクターシーラボです。

メイク落としはよく落ちるので好きなのですが・・・

右下のやつを普通のクリームだと思って手に広げたら、

「茶色!?」

よく見たらBBクリームでした・・・

顔に塗る前に気づいて良かった(´・ω・`)

 

トイレ

トイレ

トイレは2か所あります。

1つはバスルーム内。

 

トイレ

もう一つはエントランスの近くにありました。

 

手洗器

こちらは手洗い器もありました。

どちらのトイレも勝手に蓋が空くタイプでした。

 

まとめ

新しいホテルのため、お部屋の設備は非常に満足のいくものでした。

ただ、開業から日が浅いからか不手際がありました。

  • ホテルに着いてからお部屋に入るまで1時間半かかった
  • トリートメントが入ってなかった
  • 二泊目の清掃後フェイスタオルが1枚もなかった

今回はアップグレードしていただいた結果のエグゼクティブスイートだったので許せましたが、10万円で買ってたら怒ってましたねw

もうちょっと落ち着いてから訪問したほうがいいかもしれません。

 

駅からは離れていますが線路には近いため、22階でも電車の音が聞こえてきました。

敏感な方はお気を付けください。

 

クラブラウンジと朝食については次の記事でまとめます。

hoterupo.hatenablog.com